歴戦王ネロミェールの攻略や装備など

歴戦王ネロミェールの攻略や装備など

この投稿記事を書いている時点で6回討伐していますが、なんというか、楽しいモンスターでは無かったですね…

出現クエスト

歴戦王ネロミェールと戦いたい命知らずな方は、2020年5月1日から5月15日まで配信予定のイベントクエスト「溟鳴り遥か遠く」(英語:The Distant Dark Tide → 遠いダークタイド(Google訳))を受注することでお楽しみいただけます。

先に書きますが、ただ討伐するだけであればオトモに盾を持たせたうえで徹甲榴弾ヘビィを担ぐのが最良の選択です。モンスターの体力上昇率や他ハンターの巻き込まれ事故死率を鑑みると、ソロで挑むのが尚良しです。

通常種との違い(体感)

戦っていて個人的に感じた通常種との違いを書いていきます。

攻撃力が高い

戦う前からわかっていたことですが、攻撃力が高いです。特に何気ない水ブレスがとんでもないダメージを引き起こすので、回避力に自身が無い場合は素直にガード可能な武器種を担ぐのが良いと思います。後述の水やられに気をつけることができれば…ですが。

あと、ネロの大技でもある空中からダイブして水場全体を雷でアレする攻撃も超強力です。よくわからないヒット数と当たり判定により、操虫棍は空中にいても叩き落され、不動の装衣はアイアン・メイデンと化し、ガード性能をLv5まで高めたランスでガードをしていても下手すりゃ死にます。

水やられがエグい

これは近接武器を使っていると非常に感じるのですが、ブレスやら何やらの直撃をもらうと水やられを発症します。普通のモンスター相手であれば特に気にすることもないのですが、歴戦王ネロの水やられは特別性なのか、とにかくスタミナが回復しません。それほどスタミナを使わない武器種であればまだ良いですが、ランスなんか担いだ日には一瞬で死が見えるのでウチケシの実やら耐水の装衣やらによるカバーは必須です。

肉質が妙に硬い。あと弾は無効化される

前脚を除いてダメージの通りが悪い気がします。傷付けをすればそれなりになりますが、全体的に隙が無いのでクラッチするのも大変です。傷付けに2回必要な武器種は更に大変なんじゃないですかね。操虫棍の株がどんどん下がっていく。

それと、多分水を纏っているときだと思いますが、翼に弾を当てても無効化されます。0ダメージ。物理弾や属性弾で頑張るガンナーの方々にとっては辛い状況となりますが、どうぞご承知おきいただければと存じます。

視界が悪い

とにかく翼が大きい上に枝垂れ桜のように項垂れているものだから、足元に入ったりすると画面が翼で埋め尽くされて何も見えません。近接武器を担ぐ場合はこの地味な嫌がらせポイントにも注意する必要があるでしょう。

あ、これ通常種も同じですね。

歴戦王ネロの攻略方法

通常種との違い(理不尽ポイント)を鑑みて導き出した結論は、「肉質を無視してついでに弾無効化もなぜか無視する徹甲榴弾をひたすら当てる」ということになります。インターネットの人たちもみんなそうしているので多分それが最良ですし、実際試してみましたが最良でした。

このボウガンに付けているパーツは「反動抑制×2」「リロード補助×2」「シールド」です。挑戦者、砲術、業物/弾丸節約は装備のみでLv最大まで行きますので、ガード性能と属性開放/装填拡張を装飾品でカバーしたうえで、あとはお好みのスキルを付ければよいかと思います。ガード強化はネロ相手だと多分要らないと思いますが、検証してないのでよくわかりません。

戦い方ですが、反撃をもらわないように落ち着いてガードをしつつ、隙ができたら適当な場所に徹甲榴弾Lv3を打ち込む。頭が狙えるとスタンも取れて尚良しですが、無理して狙う必要も無いです。そして、調合分も含めて弾が切れたらキャンプに戻って補充をして…と、そんな作業となります。

先人達がYoutubeで動画を上げているので参考までに見てみると良いかもですが、プロハンめいた方々のプレイを見ていると気分が落ち込んでくる可能性がありますので用法用量を守って摂取してください。

作成できる装備

クエストをクリアすることで「溟龍チケット」なるものを手に入れる事ができ、それを使って装備を作成することが可能です。

実用的な装備だけでなく着せ替え装備や一部護石の材料でもあり、全種揃えるには11枚のチケットが必要であるとインターネットで見ました。が、私は必要最低限が集まっていれば十分満足できますので、必要最低限のチケットを使って下記装備の紹介をしていこうと思います。

EXテンタクルγシリーズ

1部位につき1枚の溟龍チケットが必要なので、全身揃えるのであれば頑張って5枚集めましょう。5枚揃えればあなたも上図のようなイカの化け物セットをこしらえることができます。

デザイン的にはEXテンタクルαシリーズの色違いってところですかね。γでは女性装備の後ろ姿に見える模様のような模様がはっきり見えます🤪

ちなみにスキルやスロットはイカのような感じになっています(スマホだと見えないかも?)

とにかく回避に特化したスキル構成となっており、どの部位を見ても使い道は多いように思えます。

一式揃えても強いとは思いますが贔屓目に見ても過剰な回避特化型になりますので、基本的には他の装備と組み合わせたパーツ運用になるものと思われます。

シリーズスキルは従来のテンタクルシリーズと同じですが、インフレが加速した今となってはシリーズスキル目当てにこの装備を作ることは無いかと思います。モンスターの特徴を反映して遠距離攻撃無効(ブレス無効)とかがスキルで付けば凄く特徴出ると思いますけどね。あ、でもそれをやったら一部モンスターがザコになっちゃうかもですね。