【MHWIB】大剣を100回使ってみました

【MHWIB】大剣を100回使ってみました

ミラボレアス(と、ついでの歴戦王イヴェルカーナ)がリリースされるまでのモチベーションを保つため、金冠集めに打ち拉がれそうな心を守るため、且つストレスフルなオタカラ蒐集を無心でこなすため、全武器の使用回数を100回以上にしてみようかと思ってまずは大剣を使ってみました。

普段は操虫棍かボウガン、たまにランスを使う程度だったので、まぁ最初は苦戦しました色々と。MHXXまでの大剣とは明らかに仕様が異なっていて、最早別の武器ですねこれは。

とはいえ、100回も使えば操作にも慣れました。この武器はタックルと強化撃ちを上手く使わないとダメージが出せないんだな、と。最早ツブテの実がメインの攻撃手段と言っても過言ではないほど強化撃ちを使うことになるので、ぶっ飛ばしは誰か他の人がやってください。

装備マイセット

必要に応じて登録したのは7種ですが、構成が異なるのは2種であとは相手に合わせて装飾品や護石を変えているものとなっています。というわけで、主な構成要素となっている2種をご紹介いたします。

真溜めメイン構成

オルムング1部位に残りをブラキウムで固めた、無難中の無難な火力構成かと思います。素の会心率を高めることで真溜めの威力向上を図っているわけですが、真溜めを出来るだけ当てたいので耳栓は必要かな、と。咆哮に合わせてタックルでいなせれば良いと言われればそうですが、仮にいなしても溜め直しになるからどうなんでしょうね。

オルムング装備のシリーズスキルである「抜刀術【力】」に関しては、ソロであれば割とスタンを取ることが出来ました。強化撃ちのおかげもあるかもですが…やはり強化撃ちは神だった?

抜刀メイン構成

オルムングは最早固定ですが、抜刀構成ではラヴィーナと赤龍武器の覚醒能力を使って冰気錬成を無理矢理発動させつつ、余った部位にスロット数が多い防具を付けてスキルの水増しを図っています。足が早くてスキが少ないモンスター…つまりオドガロンやラージャンなんかのことですが、こいつらは真溜めを当てさせる気が微塵もないムーヴをかましているので、仕方なく抜刀メインの装備を作った次第です。

相手によりますが弱点部位への抜刀攻撃で大体250〜300程度は出ます…が、これ強いんですかね?ちなみに真溜めは700〜1500程度で、4桁ダメージが出れば気分はとてもアガります。この構成だと4桁はそんなに見れませんが。

 

次の武器

次は太刀を100回使ってみます。なんかやたらと強いと言われているので楽しみです。