パズドラやってます

NO IMAGE

齢30を超えていますが、私はゲームをやりますしこれからもやるでしょう。
30歳超えてもゲームやってる奴wwwww

というわけで、パズドラの話をします。

始めたきっかけ

会社の同僚がやっていたことが直接的なきっかけでした。仮に私の周りにパズドラをプレイしている人がいなければ、始めることはなかったでしょう。

まず、その同僚とランチにいったり居酒屋にいったりするわけです。そうすると料理の待ち時間などにおもむろにスマホを弄りだすわけです。なにやってるのか聞くと「パズドラおもすれーwwwww」みたいな返答がくるわけです。「ランダンたのしーwwww」とか「俺今月〜〜万課金したwwwwwww」とか、いやいやそんなことは聞いてないよみたいな、こいつ大丈夫か……みたいな感じで聞いていました。
最初は特になんとも思ってなかったのですが、別の同僚も含めて食事に行った際、同僚同士でパズドラをやり始めたわけです。そこでも同様に「ランダンwww」「課金wwww」「うはwwww」みたいな会話が繰り広げられて、ソシャゲ中毒って怖いなぁと思っていました。
ただ、そういったことが何度も繰り返され、一緒に食事に行くたびに私の知らないパズドラの話ばかりをされて勝手に盛り上がられていると、ちょっとつまらないわけです。そんなに面白いのかそのゲームは、課金するほどなのか、みんな30超えたオッサンだけど、そんなに無邪気で屈託のない笑顔を人に見せるものなのか、と。
なので聞いてみたのです。上記の通りなのか、と。そうしたらあっさり肯定されました。そうであれば、では私もやってみよう、と思うのは当然の帰結であると言えるでしょう。

ちなみに、今はその同僚たちは当社におりません。時代の流れというやつです。

プレイ履歴

まずは以下のキャプチャをごらんください。

プレイを初めて1年半ほどでしょうか。最初期からプレイしているユーザと比べれば数年の差がありますが、キャラクターの性能がインフレし続けているおかげか、いつ始めても遅いということは無いようです。その証拠に、全プレイヤーを対象としたスコアランキング戦の上位入賞を示す「王冠」が、それなりではありますが取れてます。
ちなみに、課金はそれほどはしていません(今はそれほどでも無いですが、プレイ当初は手持ちを揃える意味である程度はしていました。)

当時のガチャキャラと今のガチャキャラ

比較すれば一発でわかるかと思います。このインフレと呼ばれるものが。以下は最初にガチャで引いたキャラクター(アルナイル)と、現環境(=現時点)で上位に位置するキャラクター(ダイヤ)です。

上に添付した2体のキャラクターは用途が異なるので単純に比較できるものではないですが、ここで言いたいことはいつ始めてもその時点での最強・最適なキャラクターを入手することができて、極論を言えばそれを持っていれば基本的には事足りる、ということです。ニッチな性能を持つキャラや一芸に秀ですぎて扱いにくいキャラは過去現在未来(?)にそれぞれいますが、通常のプレイにおいてそれらを敢えて揃える意味も無いでしょう。
ランキングダンジョンで上位を目指す場合に、そういったキャラが稀に必要となる場合もありますが、それも上位互換が次々と登場してくる状態であり、極端な言い方をすれば、お金を掛ければすぐにでも手持ちは揃います。
そういった意味では、昔からプレイしていることのメリットというものが希薄なように思えますが、商売としては正しいのかもしれません。

雑な結論

パズドラ楽しいですよ。だから皆さんプレイしましょう。