1回目のコロナワクチンを受けました

スポンサーリンク

タイトルの通りですが、7/22にコロナワクチンの1回目を受けてきました。

職域接種ということで接種日と対象のワクチンは指定されており、流れ作業的にモデルナ製のワクチンを左肩に刺されたわけですが、会場入りから接種完了まで実にスムーズでした。接種後の待機時間を含めても30分程度で完了していたかと思います。

注射自体の痛みについても、刺した瞬間に若干チクッとはしましたが、インフルエンザの予防接種と比べれば相当軽い痛みだと個人的には感じました。

で、副反応が痛い怖いヤバいと囁かれているコロナワクチンですが、30代男性で既往症無しの被験者の場合はどうなるのか…というのを以下のタイムスケジュールに示しました(適宜更新)

コロナワクチン接種後の状態遷移
経過時間 体調 備考
0:00(摂取直後) 特に変わらず
1:00 特に変わらず 焼肉を食べました
3:00 若干腕に違和感 生中を3杯ほど飲みました
5:00 腕を上げると筋肉痛のような痛み 同僚は痛みで悶絶してました(※)
18:00 注射した場所に打撲のような痛み。若干の腫れ
22:00 発熱(37.4℃) 悪寒・関節痛・倦怠感などは無し
1:10:00 発熱(37.4〜37.7℃)、倦怠感、頭痛 同僚は38.5℃出してたようです
1:19:00 解熱。腕・肩の痛みも多少和らぐ

※接種会場でたまたま会ったのでそのまま夕食を一緒にしました

以下、追記した際の状態や感想などをつらつらと書いていきます。

7/23 13:30追記

結局熱が出ました。が、熱が出ただけで倦怠感などの自覚症状は無いです。

体が熱い気がしたので検温

7/24 0:00追記

相変わらず熱は下がらず、肩の痛みも変化なし。

酒を飲みながらオリンピックの開会式を見ていたせいも多分にあるんでしょうけれども、体調は徐々に悪化しています。とりあえず今は頭が痛い…

7/24 13:00追記

寝て起きたら熱は下がりました。若干の気だるさはありますが特に問題は無いかなといった感覚。

まだ注射した方の腕を上げると鈍い痛みがありますが、昨日と比べればマシになっています。何より、熱が下がったために思考がクリアになっていて、デスクワーク程度なら支障は無いかと思われます。休日なので仕事はしませんけども。

 

こんなものでも、これから受ける人の参考になれば幸いです(ブログの主旨であるゲームとは全く関係無いけど)

コメント

タイトルとURLをコピーしました